フィリピン、ケソンシティの歯医者で治療を受けてみた

こんにちは。お久しぶりです。はるなです。

 

先日、歯医者に行って来たので感想を書こうと思います。

 

私は最近硬いものを食べると奥歯が痛くて悩んでいました。

また、留学前に歯医者に行ったきり、1年間行っていなかったのでクリーニングしたいなぁとも思い、帰国直前ですがせっかくだしフィリピンの歯医者も体験してみたいと思い、行くことにしました。

 

留学において、留学先の国で歯医者に行くことは基本的にタブーとされています。

理由は保険が効かないから。

しかし、このフィリピンであれば、歯医者も安いに違いない。

 

そう考えて調べたところ、日本語のサイトで紹介されているマカティ市の歯医者でもクリーニングなら1000ペソ(2000円)でした!そんなに高くない!

「マニラ、歯医者」で検索すると、フィリピンプライマーなどのサイトで、日本人経営している歯医者さんや、日本語OKの歯医者さんが紹介されています。

 

しかし、問題はどれもマカティ市にあり、私の大学UP Dilimanから遠いこと。行くのめんどくさいなあ。。と思いフィリピン人の友達にオススメの歯医者さんを聞いてみたところ

なんと、友人の親戚の方が歯医者さんでした!場所はUPのあるケソン市内。マカティよりはだいぶ近い!やったー!

 

歯医者さんは、Dr. Rachel Ann Santosという所で、SM Northというショッピングモールの近くにあります。

 

今回はクリーニングと虫歯チェック(あれば治療)をお願いしました。診断の結果、虫歯はありませんでした。クリーニングをしてもらい、お値段は500ペソ(1000円)。しっかり綺麗にしてもらいました。また、奥歯の痛みについては虫歯ではなく、親知らずが生えようとしている可能性が高いと言われました。生えてきたら日本でぬこうと思います。

 

面白かった点は3つ。

予約しており、時間通りに着いたら、前のお客さんが治療中だったのですが、治療が終わってから30分くらい歯医者さんとお客さんで世間話をしていたこと笑その間ずっと待たされました笑

私は急いでいなかったので、問題なかったのですが、日本では起こりえないことなので面白かったです。

 

また、使っているマシーン?椅子?が日本の会社のものだったこと。わー日本とそっくりー!って言ったら歯医者さんに、それ日本のだよって言われました。歯科業界は日本が進んでいるんですかね...?

ケソン市の歯医者さん

歯医者さんの様子


そして、1番面白かったのは、治療中にめちゃめちゃ話しかけてくること笑

どこが痛い?とかだけじゃなくて、大学で何の勉強しているの?とか、日本のどこに住んでいるの?とかとか

いや、治療中答えられない笑

返事がyesとかokで済む内容ならいいのですが、答えが長くなる質問が来る度にクリーニングが止まります。まあでも、会話が弾んで楽しかったからおっけーです。その歯医者さんは日本に行ったことがあるそうで、日本トークで盛り上がりました。

 

総合的に見て、驚きや面白さも含めて大満足の歯医者体験でした!

 

UP Dilimanに留学中に歯医者さんに行きたくなったら是非!