洗濯マグちゃんを使っています

こんにちは。

今日は、私のイチオシ、「洗濯マグちゃん」を紹介します。

洗濯マグちゃん

洗濯マグちゃん

4/27追記:

4/27に「洗濯マグちゃん効果なし」や「根拠なし」といったニュースが発表されました…。

環境問題の観点から恐らくマグちゃんの需要は高まって来ていたと思いますので、このニュースは残念です。。

 

ニュースを見て、「ガーン!マグちゃんの 効果ないんだ。。」と一瞬なりましたが、、、

いや、マグちゃんで洗っていて、デメリットを感じていないのも事実だな…とすぐに気が付きました。

マグちゃんの有効性の根拠は無いらしいですが、とりあえず私は問題なく使っています。

 

また、マグちゃんのニュースを見て「洗濯には洗剤が必要」というのはメディアによる洗脳、洗剤販売会社のマーケティングに飲まれているだけなのかな、と思いました。

たしかにひどい汚れには石鹸や洗剤が必要かもしれませんが、日常生活程度の汚れなら、洗剤はいらない、またはもっと少量で良いのかも?なんて思いました。

 

では、洗濯マグちゃんとはナニモノなのか。 

洗濯マグちゃんは、洗濯洗剤の代わりになるものです。

 

洗濯機にポイッと入れれば、洗剤は入れなくてもOKです。

 

マグちゃんの成分である、高純度のマグネシウムが水と反応すると、洗浄力のある弱アルカリ性の水に変化するそうです。

 

汚れが気になるときは洗剤とマグちゃんの併用も可能です。

 

 

洗剤や柔軟剤との併用もできるらしいですが、私は基本マグちゃんだけで洗っています。毎回液体を量って入れるのって結構面倒だったので、楽になりました。

しかも、マグちゃんは約300回繰り返し使うことが出来るので、エコかつ経済的です🌱

目安は洗濯の5キロで2つ、7キロで3つ。

 

最も気にななることは、値段と効果だと思いますが、

値段は、1つ1000~2000円程度です。

値段の幅…笑って感じですが、公式オンラインショップだと1つ2000円くらいで、楽天だと1200円くらいでした。

まとめ買いするとさらに安くなります。私は、楽天で3つまとめ買いして、3550円でした!

 

次に効果の実感についてです。

 

実際に1ヶ月ほど使っていますが、マグちゃんでの洗い上がり、肌触りなどは普通の洗濯洗剤と変わりないと感じています。

匂いが残っているなあと感じたこともありません。

 

また、実感はしていませんが、ホームページによると洗濯槽やホースの汚れも付きにくくなる、洗濯洗剤で肌が荒れる人は荒れなくなるというメリットもあるそうです。

 

そして、約1年間使ったマグちゃんはなんと、土に還るそうです。

ネットを切って中身を土にまけば、植物の光合成を助ける肥料になるそうです。

 

「マグちゃんの効果、根拠なし」というニュースが出ていますが、私自身は、マグちゃんに問題を感じていないし、洗濯洗剤よりもエコだしということでもう暫く、使い続けてみたいと思います。