クリーミーで美味しいアボカドと豆乳のヴィーガングラタン

こんにちは、はるなです。

 

今日は、私が世界で最も美味しいと思うヴィーガングラタンのレシピをご紹介します。本当に美味しくてとっても簡単なのでヴィーガンに興味ない人にも是非食べてみて欲しいです。

アボカドと豆乳のヴィーガングラタン完成図

アボカドと豆乳のヴィーガングラタン完成図

 

材料(2-3人分)

マカロニ                                       70g

玉ねぎ                                          半分

エリンギ                                    1つ

ヴィーガンシュレッドチーズ      好きなだけ

塩                                                  パラパラ

胡椒                                              パラパラ

粉末昆布だし (あれば)                  パラパラ

 

【アボソース】

アボカド                                      1つ(100g)

豆乳                                             150cc

 

作り方

①細かく切ったアボカドと豆乳をミキサーやハンドブレンダーで固体が無くなるまで混ぜる。

 

②マカロニを茹でる。

 

③くし切りにした玉ねぎと薄切りにしたエリンギを炒める。

 

④火が通ったら、アボソース、マカロニ、塩、胡椒、粉末昆布だしを加えて混ぜる。

 

⑤耐熱容器に持って、チーズをかけてオーブンで焼く。

 

以上です。

牛乳もチーズも使っていないのに、アボカドのおかげでとってもクリーミーでコクがあります。驚きの美味しさです。

 

アボカドがあまり好きではないうちの弟と妹も美味しいと言っていました。

 

スーパーで売られているヴィーガンシュレッドチーズ、「私のヴィーガン97%植物シュレッド」やトップバリュの「豆乳とココナッツオイルから作ったまろやかシュレッド」は溶けにくく、そのままかけて焼くと↓のような感じになります。

ヴィーガングラタン

 

見かけによらず、食べてみるとちゃんとトロッとしていて美味しいですが、見た目を溶けたチーズのようにしたい方は、ヴィーガンシュレッドチーズに少量の豆乳を混ぜてチンしてぐるぐる混ぜてからグラタンにかけ、オーブンで焼くと、とろけたチーズと同じような見た目になります。

 

どちらにせよ残念ながらびよーんとは伸びませんが、チーズ風の味わいで美味しいです。

 

ちなみに、「私のヴィーガン97%植物シュレッド」も「豆乳とココナッツオイルから作ったまろやかシュレッド」も食品添加物が入っているので気になる方は注意してください。

 

このレシピ、実は昔NHKのあさイチで紹介されていたレシピを色々アレンジしたものです。是非ヴィーガンアボグラタンを作ってみてほしいですが、牛乳と普通のシュレッドチーズでもできます。

 

それではまたー

Kita kits!